>

30代や40代の注意点

髪の毛がうねる原因を知る

髪の毛がうねって、綺麗なストレートヘアーにならない人が見られます。
頭皮の毛穴が広がることで、髪の毛がまっすぐ育たなくなります。
30代近くになれば、ささいなことが原因で毛穴が広がります。
お風呂に入った後は温まって、毛穴が広がっていることが多いです。
その時に、薬を塗ることで毛穴がしっかり閉じます。

お風呂上がりのケアを忘れずにすれば、毛穴の形が正常に戻るので、髪の毛のうねりがなくなります。
髪の毛がうねると、ヘアアレンジができなくなります。
見た目も綺麗とは言えないので、毛穴のケアをしてください。
毛穴は、冷水を浴びせれば閉じると思っている人がいるでしょう。
しかし冷水を与えるとダメージが蓄積されるので、絶対にしないでください。

ハリやコシがなくなってしまう

40代ぐらいになると、髪の毛のハリやコシがなくなって悩む人が増えます。
それも、毛穴が詰まっていることが原因です。
血行が悪くなると、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。
頭皮をマッサージして、血行を促進させてください。
お風呂上がりは、頭皮が柔らかくなっています。
マッサージをする良いタイミングなので、忘れないでください。
適度な刺激を与えることで、精神的にもリラックスできるかもしれませんね。

血行を促進させる、漢方薬などもあります。
マッサージだけで効果を得られなかったら、そのような道具も使いましょう。
髪の毛のハリやコシがなくなると、綺麗な髪の毛になりません。
自分の魅力を高めるため、ハリやコシを取り戻してください。


この記事をシェアする